韓国の大規模トマト施設栽培の状況

千葉大学蔬菜園芸学研究室の勉強会「土葉会」のツアーで、トマトの大規模施設栽培を2例、視察してまいりました。日本の大規模トマト施設栽培と比較すると、かなり異なった様相がみられました。

 

韓国の3haトマト栽培施設 散乱光タイプ複層ガラスと補光ランプを装備しています

 

記事はこちら

https://tsuchiya-agri-ce.com/2020/02/02/koreatomato/

 

 

ホームページ「農業・施設園芸・植物工場の未来」もご覧ください

 

by 土屋農業技術士事務所 所長 土屋 和

 

メルマガの登録・閲覧はこちら

 

JUGEMテーマ:農業

 

コメント